ページトップ

お問い合わせ・資料請求

在校生からのメッセージ

県外の学校に通いながら看護師を目指すこともできると思います。

看護学科 2年
儀間 光 さん

守里会看護福祉専門学校を選んだ理由

私は沖縄県出身なのですが、看護師になりたいと思っていた時に、自分が勤めていた職場に守里会看護福祉専門学校の卒業生がいて、勧められました。それから奥さんの協力もあり、香川に引っ越してきました。

学校生活について

私は入学した時に36歳だったので、新卒の学生も多かったので、勉強のことよりもクラスに馴染めるかどうかが不安でした。でも実際入学してみると、みんな良い人たちで、自分の中ではクラスにも溶け込めてきたと感じています。


クラスについて

自分は声が大きかったり、たまに迷惑をかけてしまうことがありますが、逆にみんなが困ったときには自分にできることはやろうと思っています。お互い助け合いながら頑張っていきたいと思っています。

県外からの進学を考えている方に

地元に残りたいという方、県外に出たくないという方もいると思いますが、自分の夢を叶えるために一歩踏み出す勇気も必要かと思います。地元の看護学校に行けなかったから看護師になるのを諦めるのではなくて、一歩進む勇気があれば県外の学校に通いながら看護師を目指すこともできると思います。みなさん、夢を諦めずに一緒に頑張りましょう!


一覧にもどる